ヤミ金の西武信用の松井のやり口が完全に判明しました!

西武信用と言うヤミ金の実態が、読者様からのコメントでわかりました。

ヤミ金の汚いやり方と、正しい対処法を教えていただきました。

もし、現在、西武信販に借りてしまって、返済の催促に負われている方は是非参考にして下さい。

もちろん、西武信用からメールが来ている人は、絶対に連絡を取らないようにしましょうね。

では貴重なコメントをご覧下さい。

以前西武担当松井と取引したことがあります。
ここは融資三万(振り込まれるのは二万五千)で、一週間後に完済五万ジャンプ二万でした。
ちょうど給料日前で困ってたのもあり、借りて初回返済日に完済。

ここからがめんどくさかった。
完済一時間後位に松井から電話があったが、仕事がありでられず。
かけなおすと、松井に電話でないしもう振り込んだといわれ来週また返済よろしく、と。初めての闇金利用だったので、ここまでしてくるとは思ってなかった自分にも落ち度はあるので、電話でもめたが勉強代として払うことに。
ここで教えた口座は解約した。

さらに一週間後、完済すると事前にこちらがいっていたため返済日に電話でかなり渋られた。口座も凍結された嘘口座を教えられたため、当日振り込めず。
振り込めなかったため、電話で延滞料金とかいってくるので、こちらから警察に行くといい近くにいた警察官に電話口で喋り、これから警察行くんでといい電話を切った。
一時間後位に松井から電話があり、警察に行かれるとこちらも困るので翌日延滞料とかなしで完済でいいといわれ了承した。

長々と書きましたが、あまりこんな具体的な話はでてこないので書かせてもらいました。闇金を使ったのはこれ一回ですが、この後、闇金の勧誘の電話が一日に10件くらいかかるようになり電話番号も変えました。

ものすごく具体的なヤミ金である西武信用のやり口をコメントいただきました、本当にありがとうございます。

ヤミ金に一度電話番号が知れ渡ってしまった場合は、電話番号を変えるのが一番手っ取り早いようですね。

くれぐれもヤミ金に借りないようにしましょう。