クレディエンスは闇金!?正規登録の貸金業者なので大丈夫!偽物と間違わないように

クレディエンスという消費者金融は闇金ではなく、正規登録している貸金業者なので安心して申し込む事ができますよ!

女性向けの融資会社で、以前2011年11月までは「サラダ倶楽部」という商号で営業を行っていましたが改名し「クレディエンス」となりました。

この二流消費者金融のクレディエンスのサイトをそのままコピーしたかのような闇金サイトが存在し

「クレディエンスは闇金なの!?」

と勘違いさせたり、不安になった方もおられるでしょう。

ココでは正規業者のクレディエンスのホームページデザインやURL、会社概要をしっかりと確認し、闇金サイトと間違って申し込みしないように気を付けましょう。

本物の正規貸金業者クレディエンス

まずはホームページデザインをチェック!

credience1

会社名:株式会社クレディエンス
住所:〒103-0022東京都中央区日本橋室町一丁目5番15号昇賢ビル6階
貸金番号:東京都知事(4)第29624号
協会番号:第001599号
電話番号:03-6225-4510
ホームページ:http://www.credience.jp/

このサイトに書かれている会社概要は金融庁の「登録貸金業者情報検索ページ」で見ることもできますよ!それがコレ

credience2

貸金業登録番号や住所、電話番号などすべての情報がホームページと一致しておりクレディエンスが正規業者である事を証明していると同時に、このサイトが本物であることを物語っています。

現在クレディエンスという商号を使って貸金業登録を行っているのはこの1社だけで、他のクレディエンスという貸金業者は成り済ましの闇金である可能性があるので気をつけてください!

闇金のクレディエンス!

サイトデザインはコレ

crediencenisemono

スマホでしか表示しない特殊なサイトで、会社概要もそのままコピーしています。

ですが申し込みはメール受け付けだけで、電話番号がないのと、サイトURLが画像を見ていただいたらわかるように02091.maunaquick.comと訳の分からないドメインになっています。

金利も激安で一見本物のように見えますが完全に偽物の闇金サイトです。

ココまで精巧にコピーされると一般の人には本当に見分けるのは難しくなりますよね。

ホームページに電話番号表記が無し、コレだけでも貸金業法違反です。

消費者金融クレディエンスに申し込む時には

このように本物と偽物があります。

偽物の闇金サイトに引っ掛からないようにするにはサイトURLをしっかりと確認し、会社概要をすべてチェックしましょう。

正規業者のクレディエンスのフリープランは1万円~99万円の融資額で金利は15.0%~20.0%。返済は5年60回で20歳から65歳未満までとなっています。

この条件と違う時は要チェックです。

クレディエンス公式申し込みページはこちら

闇金に個人情報を渡してしまうと本当にめんどくさい事になるので注意してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする